0309-380

『アフターケアの重要性』

エステ、脱毛サロンの施術前の自己処理に電気シェーバーを使うように言われることが多いと思います。しかし、絶対に肌に負担をかけないというものでもないため、しっかりとしたアフターケアをやってください。施術をしてもらう時には、医療脱毛だとしても、あらかじめ処理が必要とされています。いらない毛がたくさん生えているようでは一般的には施術してもらえませんので、カウンセリングで教えられたように処理しておいてください。前日に処理することをせずに、処理を数日前にやってしまえば、施術後の肌に問題が起きにくいです。個人経営の脱毛サロンに通うのはあまり良い選択とは言えません。大手サロンと比較して、規模や施設、機器などが相当見劣りするケースが多い上に、いつ倒産してもおかしくない、という危険もあります。どうしても個人経営の脱毛サロンに選びたいというのであれば、せめて支払い方法を工夫します。都度払いか、ローンを組むのが良いでしょう。

脱毛 短期間

夏に向けて脱毛を始める人が多いかと言えますが、こういった施術の欠点となるのが、サロンに通うことが無理になってしまうということです。サロンでの施術が散々になってしまうのは、一度にできる体積や数が限られているためです。これは、ヘアの生え変わる巡回も関係していますが、施術の際には皮膚に大きな負担が掛かってしまう。そのため、何度も施術を行なうと炎症が起こって、脱毛どころの話ではなくなってしまう可能性もあるのです。ただ、忙しいお客様などは必ず短期間で施術したいと考える場合が多いかと言えます。
脱毛を短期間で行ないたいのであれば、医療機関での施術を受けるのがおすすめです。医療機関での脱毛は、サロンよりも効果が高く、一度に取れる体積も多くなっている。